まだプログラマーですが何か?

プログラマーネタとアスリートネタ中心。たまに作成したウェブサービス関連の話も http://twitter.com/dotnsf

タグ:manholenight

2018年11月3日(土・祝)に第10回マンホールナイトが開催されます。また同日に会場で投票が行われるマンホール写真コンテストの応募作品の募集が開始されました。

第10回マンホールナイト併設写真コンテスト作品募集

mn10keyvisual


今回は第10回記念大会ということもあり、例年に増してレアなグッズが賞品として用意されているとかいないとか・・・ そんな写真コンテストへの応募方法をご紹介します。

今回、応募はメールで行う必要があります。応募作品画像を添付して、photo@manholenight.info へ送付ください。またその際に本文内に以下の情報を記載してください:
・作品タイトル
・作者名(ペンネーム・ハンドルネーム可)


加えて、当日会場に来られない方の場合は、副賞を送付する必要が生じる可能性があるため、以下の情報も合わせて記載ください:
・住所
・お名前(こちらは本名)
・電話番号


青字は必須、橙字は会場不参加予定の方のみ


(メール例)
2018090501

(添付画像例)
funabashi_sapporo



なお、例年のコンテストでは写真につけるタイトルが受賞の鍵となっている傾向があります。どんな作品にどんなタイトルをつけて応募するのがよいのか、昨年の受賞作も参考にしながら「これぞ!」という応募作品タイトルをつけてご応募ください。

応募締切は9月30日(日)10月14日(日)必着。応募資格はなく(プロ・アマ問わず)、応募そのものに料金はかかりません。お一人何点応募しても構いません(ただし似た画像だと得票が割れて不利になる可能性あり)。詳しくは公式応募ページを参照ください。


多くの皆様のご応募をお待ちしております。合わせて第10回マンホールナイトのチケットも絶賛発売中です!今年の文化の日はマンホール文化を嗜みましょう!!



今年も11月2日(イイフタの日)が近づいてきました。「マンホールの蓋好きが集まってキャッキャッする魅惑のイベントマンホールナイトの季節です!


マンホールナイトは今回で6回目を迎えました。今回も「聖地」東京都北区JR王子駅前の「北とぴあ」で、11月2日午後6時半開場です。

第1回目の頃のマンホールナイトは「普通に引く」マニアイベントだったのですが、ここ数年は異文化交流的な内容も加わり、また女性発表者も増えたことで、老若男女誰でも楽しめる集まりになりつつあります、たぶん。


このマンホールナイト、実は第1回目からずっと発表者として参加させていただいております(正確には第1回目は飛び入り)。しかも第2回から第4回まではずっと最終発表者というか、時間調整係というか・・・で参加させていただいてます。ちなみに昨年の5回目はオープニング発表者でした。

第6回目の今回もトリを任され、全力で時間を調整下水道展への出展報告とマンホールマップの便利な使い方の紹介をさせていただく予定です。


なお、今年も同イベント内で写真コンテストが開催されます:
http://manholenight.info/?p=1099

「これぞ!」というマンホール(に関係ありそうな)写真を応募ください。当日の投票でレア中のレアな賞品が当たるかもしれません。なお締切は10月31日です。


当日のプログラムは公式サイトを参照ください(最終発表者が僕です)。まだ若干の空きがあるようなので、11月2日ヒマで、たまには濃い話を聞いてみたいという方がいらっしゃいましたら是非どうぞ:
マンホールナイト6 今年もイイフタの日に開催決定!




 

このページのトップヘ