最近、少しずつですが Firefox OS のアプリ開発を始めています。いずれこのブログでもまとめていくつもりですが、その準備的な意味もあって、Firefox OS シミュレータの導入手順だけを先に紹介しておきます。これをやっておくことで、アプリ開発はともかく Firefox OS がどんなものか、体験することができるようになります。

Firefox OS シミュレータは Firefox ブラウザのアドオンとして提供されています。なのでまずは Firefox ブラウザがインストールされていることが前提となります。Firefox 内で Ctrl + Shift + A でアドオンマネージャーを起動します:
2014110101


「アドオン入手」タブ内で "Firefox os simulator" を検索すると、最新版の Firefox OS シミュレーターが見つかるので、これをインストールします:
2014110102


インストールが完了すると「拡張機能」タブ内から参照できます。これでインストールは無事完了:
2014110103


インストール後は FireFox の右上のメニューから 開発ツール > Firefox OS Simulator を選択すると Firefox OS シミュレータのダッシュボードが起動します:
2014110104


Firefox OS シミュレータダッシュボードが起動しました:
2014110105


ダッシュボード画面左の Simulator: Stopped と表示されているスイッチ部分をクリックすると Simulator: Running の表示に切り替わり、同時に Firefox OS シミュレータが起動します:
2014110106


シミュレータ(というか Firefox OS)の使い方はまた別の機会に。とりあえずこれでシミュレータが導入できたので、アプリ開発の動作確認の準備もできました。